BUSINESS

2021.01.19

(Copy)独立を機に見直しを。ビジネスパーソンとしての理想の人生設計と保険の関係。

保険というのは、万が一病気や命の危機に見舞われた場合に、本人や家族の生活を支えてくれる金銭的な保障です。保険に加入していなかったとしても、遺族年金をはじめとする公的支援を受けられますが、それだけでは保障が十分に足りない場合も。その場合、不足分は民間の生命保険などに加入して自助努力をすることで、万が一のときでも安心できる材料となるのです。

フィンテックの5ジャンルと代表的なサービス

フィンテックは以下11のジャンルに大別される。
ここでは、社会に大きな影響を与えたキャッシュレスや、現金に代わるものとして期待される仮想通貨、インターネットを介して不特定多数の支援者から資金を調達するクラウドファンディングなどに該当する、1〜5のジャンルを紹介する。

スマートペイメント

スマートペイメントとは電子マネーやQR決済、スマホ決済など、現金を伴わないオンライン決済全体を指す言葉。キャッシュレス社会が進む中、今フィンテックの中でも注目度の高いジャンルだ。

代表的な企業では、電子マネーだと「SUICA」(JR東日本)「PASMO」(パスモ)、モバイルOSでは「Apple Pay」(アップル)や「Google Pay」(グーグル)、QR決済は「PayPay」(PayPay)や「LINE Pay」(LINE)、「メルペイ」(メルペイ)、「楽天ペイ」(楽天)、中国の企業では「Alipay」(アリババ)、「WeChat pay」(テンセント)など多くの企業がスマートペイメントに注力している。

ここにキャプションが入ります。クオリティアップした「久保田 萬寿」

ここに引用テキスト入ります。仕切り棚は無印良品のアクリルベロアシリーズを使用しているとのこと。「同じブランドでそろえると、引き出しのサイズに合わせてスッポリまとまります。統一感が出るので、収納上手に見せたいのであれば、同じブランドにすることも大切かもしれません」
27 件
〈 3 / 3 〉

Related